秋田を観光するならココ!!なまはげ柴灯まつりは外せない!!

秋田には昔から伝統的な行事が数多くあります。 秋田と言えば「なまはげ」ですよね。 今回は秋田のオススメ観光スポットをご紹介します。

秋田県男鹿市にある真山神社

秋田県男鹿市にある真山神社には、なまはげ館、なまはげ伝承館があります。

なまはげが見れることで有名な人気の観光スポットです!

なまはげとは?

秋田県の男鹿半島(男鹿市)、および、その基部(山本郡三種町・潟上市)の一部において見られる伝統的な民俗行事。またはその行事を執り行う者の様相を指す。200年以上の歴史を有する。男鹿市などの調査によると、2012~2015年において市内148地区のうち約80地区でナマハゲ(なまはげ)行事がある。「男鹿(おが)のナマハゲ」として、国の重要無形民俗文化財に指定されているほか、「来訪神:仮面・仮装の神々」の一つとしてユネスコの無形文化遺産に登録されている。異形の仮面をつけ、藁などで作った衣装をまとった「なまはげ」が、家々を巡って厄払いをしたり、怠け者を諭したりする。

男鹿市の真山神社では、なまはげが登場するなまはげ柴灯(せど)まつりを神事と位置付けています。 なまはげと同じような行事は日本各地に多くあります。 その中でも、特に秋田のなまはげは、圧倒的な知名度を得ています。 秋田県のシンボル的存在ですよね。 秋田のなまはげは大きくて迫力があります。 訴求力の大きさから、秋田県の観光PRに用いられるのはもちろんの話です。 秋田と言えば、「なまはげ」と言う存在ですよね。

なまはげ伝承館で迫力あるなまはげをぜひ見て!!

なまはげなまはげなまはげ

真山神社のなまはげ伝承館には、多くのなまはげが展示されています。

男鹿市でも各地区があり、その地区ごとのお面を展示しています。

観光名所ですのでいかれた方はいらっしゃいますか??

なまはげ館の隣にある男鹿真山伝承館は、男鹿地方の典型的な曲家(まがりや)民家です。

民俗行事として大晦日にのみ地元の人以外には中々見ることができませんでした。

ナマハゲ習俗を広く観光客の方にも知ってもらうために、古い伝統としきたりを厳粛に受け継いでいる真山地区のなまはげ習俗が体感できる学習講座が開かれています。

毎年2月になまはげ柴灯まつりが行われ県内外や国外からも観光客が来ます。

お祭りの様子をこちらのサイトからぜひ、動画でご覧ください。↓↓↓

>東北から全国に情報発信!

もっと自由に旅行も楽しみたい人には複業がオススメ!!

秋田県だけではなく、全国各地に旅行、観光をするにはどうしてもお金がかかりますね?

私が最近、お金を貯金することを考え勉強してるのがBMTSです。

BMTSでニュープロ学び始めてココロも経済的にも成長を日々感じています。

>iBSAビジネススクール

何もわからない私が先輩方の丁寧な教え方でたった3ヶ月で初の収入を得ることができました!

同じ勉強してる仲間も沢山居て、毎日ワクワクしながら学んでます。

いまなら6大プレゼントもあります!

ちょっと覗いてみませんか?

>iBSAビジネススクール

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

Masaru

Masaru

初めまして!秋田から全国にさまざまな情報発信をしています。
千葉勝と申します。
ブログで楽しく、Facebookで身近に、YouTubeではリアリティに
情報発信してます!
物販の事ならお任せください!
よろしくお願いします。